検索
  • Kunita

AppStoreの審査について②

審査通らねぇ・・・

またリジェクトされました・・


今回のリジェクト理由は、下記の通り。


_________________________________

Guideline 1.1 - Safety - Objectionable Content


We found that your app includes content that some users may find upsetting, offensive, or otherwise objectionable.


Specifically, your app is objectifying women.

_________________________________


「他人を不快にさせる可能性のあるコンテンツが入ってるよ。」

「特に女性に対してのものだよ。」

とのこと。


んで、スクリーンショットがついてたのだが、それがこれ。

コスチュームが載っているだけなので、不快ということはまずないと思うのだが・・

これでアウトだとしたら、

服飾通販のアプリとかもNGだろう・・


あれか?ブルマか?

またブルマがいかんのか?


とにかく、上の英文と左のスクショだけでは具体的にどれがいけないのかわからないから、問い合わせしてみることに・・


現在、また結果待ちです・・


#雑談 #AppStore申請 #アプリリリース #なわとぶ

閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

タイトル通り。 PytorchでStyleGANを試していたのだが、完成したモデルををCPUで読み込んで動かそうとしたらうまくいかなかったので、頑張って直した話。 そもそもGPUで学習させたんだから、同じくGPUでやれよ、という話なのだが、「GoogleColaboratoryで作ったモデルをローカルで動かしたかった」というのが最大の動機。 それに、CPUだけで処理できると、AI学習済みモデルをデ

Unityのプロジェクトを外付けHDDへ移動させたところ、下記のエラーが出るようになった。 Microsoft (R) Visual C# Compiler version 2.9.1.65535 (9d34608e) Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved. error CS2012: Cannot open ***/U

突然ですが、皆さん!AIに興味ありますか〜? ゲーム開発に興味がある人は、「対戦型ゲームで敵AIの作成」なんて課題を抱えている方も多いかも知れませんね。 ゲームを面白くするためには、AIの存在は必須かも知れません。 実は、Unityには、AIの作成を補助してくれる機能があるんです。しかも、近年、話題の囲碁AIみたいに製作者が特に何もしなくても、色んなことを勝手に覚えて強いNPCを制作することができ