top of page
検索
  • 執筆者の写真Kunita

【開発者必見!】「メガバンドル・ジャパン」セール開催!



突然ですが、10月7日の0時から、Unityアセットストアで大規模セール「メガバンドル・ジャパン」(リンクは10月7日の0時から有効)が1週間限定で開催されます!


合計16点の大人気アセットを組み合わせてバンドル化して最大 90%オフになるという超・超お得なセールですので、Unityでゲーム開発をしている我々にとっては、この機会を逃す手はないと思います!

ではでは、どんなアセットがお得に買えるのか? 内容を下記にまとめました!



【セール概要】

「メガバンドル・ジャパン」セールでは、下記3種類のバンドルの購入が可能です。


① $9.99バンドル - 83%お買い得


このバンドルに含まれているアセットは、

の3つです。

特に、Game Music Pack - Suiteはクオリティの高いBGMが数多く含まれており、

私もお気に入りのアセットです。


② $29.99バンドル - 86%お買い得


このバンドルは ①に含まれる 3つのアセットに加え、

も含まれています。

Magica Clothは髪や服の揺れを実装できるアセット、

Dlib FaceLandmark Detectorは顔認識のアセット、

Uni Bullet Hellは弾幕シューティングアクションの弾の軌道を実装できるアセット、

2D Medieval Fantasy Character PackはRPGキャラクターの立ち絵のアセットですね。

Japanese School Corridorと①に含まれるJapanese school classroomがあれば、日本の学校を舞台にしたゲームも作れちゃいそうです。


③ $59.99バンドル - 90%お買い得


こちらは上記①②の全てのアセットに加えて、

と非常にたくさんのアセットが含まれています!

3Dアニメーションの編集ができるようになるVery Animationや、ノベルゲームのエンジンである宴3など、前から欲しかったアセットが目白押しではないでしょうか?



以上、簡単にですが、メガバンドル。ジャパンセールの内容を紹介させていただきました。

私は勿論、③の$59.99バンドルを購入する予定です!

このセール、ご購入金額にちょっと上乗せして、アセット作家のみなさんに対する応援の気持ちを伝えることも可能ですので、日頃の感謝を込めるのも良いかも知れません!


セール会場のリンク先はこちら

※リンクは、10月7日の0時から有効ですのでご注意ください!

閲覧数:665回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【pytorch】GPUで訓練させたモデルをCPUで読み込もうとしたお話

タイトル通り。 PytorchでStyleGANを試していたのだが、完成したモデルををCPUで読み込んで動かそうとしたらうまくいかなかったので、頑張って直した話。 そもそもGPUで学習させたんだから、同じくGPUでやれよ、という話なのだが、「GoogleColaboratoryで作ったモデルをローカルで動かしたかった」というのが最大の動機。 それに、CPUだけで処理できると、AI学習済みモデルをデ

Unity CS2012: Cannot openエラー

Unityのプロジェクトを外付けHDDへ移動させたところ、下記のエラーが出るようになった。 Microsoft (R) Visual C# Compiler version 2.9.1.65535 (9d34608e) Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved. error CS2012: Cannot open ***/U

【解説】Unity ML-Agents の環境構築

突然ですが、皆さん!AIに興味ありますか〜? ゲーム開発に興味がある人は、「対戦型ゲームで敵AIの作成」なんて課題を抱えている方も多いかも知れませんね。 ゲームを面白くするためには、AIの存在は必須かも知れません。 実は、Unityには、AIの作成を補助してくれる機能があるんです。しかも、近年、話題の囲碁AIみたいに製作者が特に何もしなくても、色んなことを勝手に覚えて強いNPCを制作することができ

Σχόλια


bottom of page